2006年12月12日

和田秀樹の本(その1)「大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック」

交渉、議論……大人は様々な場面で心理的ケンカをする。
精神科医の和田秀樹が、論争や心理戦に絶対負けない秘密のテクニックを説いている。


かつての日本人の典型、「根回し上手でケンカせず」では冷や飯を食わされてしまう。
情報の収集能力、問題解決力、論理性などを備えて、大人の「ケンカ」に勝つことが高い能力の指標となるのだ。


「大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック」は気鋭の精神科医 和田秀樹が、論争や心理戦などの大人のケンカに勝つ方法を以下の観点から教えている。

・「論理的に負けないための心理学」

・「ケンカに弱い性格から脱却する」

・「ケンカに負けても生き残る方法」


……など、議論に負けない、上司に屈しない、成果を横取りさせない強いあなたを作るテクニックを開陳する。


留意すべきこととして、1)相手に「ケンカは弱い」と思われないこと、2)目的は相手に納得させること 

その上でいろいろなテクニックが示されていた。

特に、「大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック」では1)まず「答えの正しさ」と「勝ち基準」、2)論理には「理由・根拠・数字・前提条件」、3)スキーマと論理すり替えの排除 を主張している。



また、ビジネスをする上でのケンカ必勝法を精神科医 和田秀樹らしい視点で語っているところもある。

和田秀樹は、ケンカは勝つに越したことはないが、長い人生勝ちつづけることは現実的でないという。

そこで、ケンカに負けないためのテクを「大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック」では伝授しているわけだが、内容が実践的である。

笑ったのは、夫婦のケンカでは、とにかく平謝りしたほうが無難という下り。

これまた現実的といえよう。

和田秀樹の家庭環境も垣間見えて面白かった。



大人のケンカ必勝法




大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック




和田秀樹氏の本特集(楽天)

和田秀樹の本特集(アマゾン)


極める!「ホーライ・ブックセンター」

posted by ホーライ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。