2006年11月14日

エーザイ、米国に抗がん剤工場

エーザイは米国で抗がん剤の生産に乗り出す。

米ノースカロライナ州に9000万ドル(約105億円)を投じて新工場を建設する。

日本の大手製薬会社が米国に抗がん剤工場を建設するのは初めて。

2009年に操業する予定。

抗がん剤販売は世界的に急拡大しており、その最大市場の米国でシェア拡大を目指す。
 

エーザイが建設するのは一般販売用と人を対象に安全性や有効性を確認する臨床試験(治験)用の抗がん剤の生産ライン。

建築面積は約5900平方メートル。主力薬のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」と抗潰瘍(かいよう)剤「アシフェックス(日本名パリエット)」を生産している工場の敷地内に建てる。

新工場と既存施設に電源や冷水などを供給するための施設も1500万ドルを投じて設置する考えだ。


■架空の製薬会社「ホーライ製薬」
http://www.geocities.jp/horai_seiyaku/

■ネットショッピングサイトを横断するホーライ総合ショッピングモール 
http://ichiba.geocities.jp/horai_shopping_moll/index.html

■お奨めビジネスグッズ・ビジネスツール・ビジネス情報(本店)
http://www.geocities.jp/horai_bz/

■情報・サービス総合ショップ(本店)
http://www.geocities.jp/horai_shop/

ラベル:エーザイ
posted by ホーライ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。